バッテリーヘッジトリマ BHT250PD60

バッテリーヘッジトリマBHT250PH60はプロ仕様。葉受板つき。

バッテリーヘッジトリマ BHT250PD60

商品の特長:

ゼノア バッテリーヘッジトリマBHT250PD60のブレードスピードは4000min-1、エンジン式のヘッジトリマと同等の性能。ボールベアリング入りの高耐久ギアケース、三面研磨ブレードなど、プロユーザー向けのハードな作業に耐える仕様で、快適にスピーディに刈り込みができます。
また、独自のsavE(セーブ・イー)モードは無駄な電力の消費を抑え、バッテリーを長持ちさせます。savE(セーブ・イー)を使うと、BLi200ZRバッテリー満充電で、約2時間の軽作業が可能です。
さらに、製品は60cmの両刃ブレードですが、葉受板を取り付けると片刃として使用できます。葉受板は同梱されており、ハンドルは5段階の角度可変式です。

バッテリーヘッジトリマ BHT250PD60

 

 

バッテリーヘッジトリマ BHT250PD60 商品のニュースはこちら(PDFがダウンロードされます):『BHT250PD60 新商品ニュース』

 ゼノアバッテリーシリーズの発売機種は、刈払機 両手ハンドル:BBC250PW、ループ ハンドル:BTR250PL、ヘッジトリマ:BHT250PD60、ブロワ:BHP250Pの4機種。この4機種のうち1機種の①本体 ②バッテリー BLi200 ③充電器 QC330ZRをセットでご購入のお客様にバッテリー(BLI200ZR)が1個増量される「バッテリープラスワン(+1)キャンペーン」を実施しています。
キャンペーン期間は、発売開始から先着1000個限定です。今がチャンス!この機会をぜひお見逃しなく。

バッテリー+1(プラスワン)キャンペーン実施中!

ゼノア バッテリーシリーズの刈払機:BBC250PW/BTR250PH、ブロワ:BHP250Pのニュースもぜひ、ニュースページからご覧ください。