• jp
  • ニュース
  • ゼノアから厚生労働省ガイドライン適合チャップスが新登場!

ゼノアから厚生労働省ガイドライン適合チャップスが新登場!

ハスクバーナ・ゼノア株式会社(本社:埼玉県川越市代表取締役社長 ライアン・ウェッセルシュミット)は、ゼノアブランドより、厚生労働省ガイドラインに適合したチャップスを販売開始いたしました。

ハスクバーナ・ゼノア株式会社(本社:埼玉県川越市代表取締役社長 ライアン・ウェッセルシュミット)は、ゼノアブランドより、厚生労働省ガイドラインに適合したチャップスを販売開始いたしました。

このチャップスは、上部マイクロポリエステル100%、下部は、コーデュラ素材。新しい規格EN ISO 11393-2:2019, クラス1(20m/s)に適合。新しい規格では、ふくらはぎ部分がしっかり固定され、万が一の場合もずれにくい、そして動きやすいことが求められています。

ゼノアのこのチャップスは、高機能で洗練されたデザインで、ふくらはぎ部分がしっかり固定されるためずれにくく、フィット感に優れ、動きやすいことが特長です。
使いたいときに簡単に装着できるチャップスは時々チェンソーを使う重機オペレーターや、ちょっとした作業のカジュアルユーザーに最適なチェンソー防護服です。
メーカー希望小売価格は、12,800円(税抜)。サイズは、S・M・Lの3サイズをラインナップ。これらは、全国の当社ゼノア取扱販売店にてお買い求めいただけます。