ラジコン草刈機  WM510RC新登場!

ハスクバーナ・ゼノア株式会社(本社:埼玉県川越市、 代表取締役社長 トレイ ローパー)は、ゼノアブランドのラジコン草刈機 WM510RCを、2019年7月初旬より発売開始いたします。
ラジコン草刈機 WM510RC

暑い夏場の草刈り作業は、重労働です。このラジコン 草刈機 WM510RCを使えば、日陰からラジコンを操作し、 安全に、スピーディに作業が完結します。また、車高が 低いため、刈払機では作業が困難なソーラーパネルの下などの草刈りも可能です。旋回性能も抜群で、小回りがきくため、樹木の周りなども刈り残しなく、きれいに仕上げます。草刈りはエンジン、走行は強力なモーターのハイブリッド方式なので、走破性能・草刈り性能ともに抜群。そして、構造はシンプルでメンテナンスが簡単です。果樹園、太陽光パネル、耕作放棄地などの雑草刈りでの省力化・効率化に貢献します。メーカー希望小売価格は、438,000円 (税抜、バッテリー別売)。

新製品ニュース (PDF)